眠い

 昨日は、久しぶりに友人と御所へ写真を撮りに行った。思ったほど花はなかった。梅はほとんど散っていたし、桜はまだつぼみが堅く、とても美しいというような状態ではなかったのだ。これでは写真になら無いなと言いつつ、御所の方へ行くと、昨年からいつでも入場できるようになったようで、紫宸殿、清涼殿、小御所、御学問所、御常御殿を回って、ぼちぼち写真を撮影した。もう少し中まで見たかったが、紫宸殿は階段を修理中だったこともあり、被写体としては遠景写真を撮るだけで、どうしようも無かった。

 さて、今日は年休をもらって、午前中に少し用事を済ませてから、午後1時からある古筆研究会の方へ足を運ぶ予定である。今日の古筆研究会では、来週の月曜日の審査会へ行けなくなった旨を報告し、また課題を持って行ってもらう段取りを組まないといけない。本当に他の人に迷惑かけるので、申し訳ない限りだ。

 ぽつぽつとあめにふられてさつえいもはやめにおはりはなしばかりなり

 (ぽつぽつと雨に降られて撮影も早めに終はり話しばかりなり)

 保川ゝゝ止雨仁降良禮天撮影毛早免耳終者利話之波可利那梨

というところだ。それにしても、あまりにも短い撮影時間で合った気がする。昼過ぎに京都御苑の中に入って、御所を出たのが午後2時くらいだった。大方2時間半くらいであったろうか。雨が降ってきたし、機材が濡れるのも嫌だったので、どうしようも無かった。今度はもう少しましなようになりたいものだ。

広告を非表示にする