さくらさくら

さくらさくら弥生の空に−−−−−

弥生といえば新暦では3月 早春のイメージが浮かぶが、

さくらといえば4月、春らんまんの花見!

東の東京ですでに満開というのが不思議だが、

庭の(となりのお寺の)桜もピンク色の花が咲き始めた。

桃色、ピンクといえば、色っぽい事がらを示すが、

これはやはり女性の肌を想い浮かばせるからなのか?

花見酒もよいが、きれいなひとと飲みたい。

花より おなご

広告を非表示にする