読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生は時間との戦い

人生はいつも時間との戦いでもあります。

若い若いと思っていても気が付けばあっという間に、ん十才なんてことになります。

残された寿命の年から数えた方が近くなります。

限られた年数の中で如何に頑張り如何に豊かに暮らして行くのか?

人生を漠然と生きるのではなく生きて行くテーマを決めて有意義に価値ある生き方をして行かねばなりません!

五十、六十歳は鼻垂れ小僧、七十、八十歳が働き盛りと言います。

しかし人生は今が一番働き盛りだと思って気を抜かずに頑張って行く人が豊かな人生を掴めるのです。