「存在の耐えられない軽さ」

「存在の耐えられない軽さ」

朝日新聞加計学園報道を言論テロと批判した劇作家・今井一隆氏のFacebook投稿に「いいね!」を押した安倍晋三総理。同じく準強姦容疑の安倍政権腰巾着ジャーナリスト・山口敬之氏の自己弁護投稿に「いいね!」を押した安倍昭恵夫人。

何をやろうと自由だが、一国のリーダーとその夫人の意思表明としては何ともチンケな行動よ。PCやスマホの前でこっそりと「いいね!」を押している両人の姿を想像すると国民として情けなくなってくる。

まあ、その「軽さ」がいろんな勢力に利用されて総理の座に就いていられるのだろうが、そろそろ「賞味期限が過ぎた」との声も。やっぱ6月解散か?