伝言ゲーム

新しい職場へ移って2週間ほど経ちました。

仕事自体は長年お勤めしていたこととまるきり同じだったので違和感なく。

すらすらこなせるので初日から楽しい。

むしろ前職の総務経理よりよっぽど楽しいです。

ただ、私社会人生活20年のうち15年以上、非営利団体職員でして。

久しぶりの民間企業のお勤めには少々戸惑いがございます。

なんかね、やっぱりスピードとか雰囲気とかがちょっと違う気がします。

しかも、派遣以外で初めての大きな会社。

朝出勤して、50人分のデスクが見渡せるワンフロアのオフィスには

若干恐怖を感じてしまうのです。(←ヒト嫌い)

とはいえ、同僚先輩の方々は思ったより暖かく接してくれていて

非繁忙期のせいもあるのでしょうが、のんびりと構えてくれているので、ありがたい限り。

なぜこんなにもウェルカムモードなのか、それは。

以前の同僚が、いろいろ根回ししてくれているんじゃないかと最近思っています。

一緒に旅行に行っちゃうくらい仲良くなった以前の同僚ズ。

皆の中では私はみそっかすで、いつも心配される立場だったんですが、

そのノリでこの新しい会社に情報提供をしているのではないか。

というのも先日、出勤するなり話したことのない隣の部署の男性から

マメシバさん、僕うち近所なんですよ」

とおもむろに言われたのでw

な、なんでこの人私の住まい知ってんの、と驚いてると更に

マメシバさん、でっかいイヌ飼ってるんですよね。僕近所歩くたび、でかいイヌ連れてる人チェックしてますよ」と。

ん?

でかいイヌ???

「え、えとイヌは飼ってますが、でかくはないです。小さいです、こんなモンっす」

と、男性社員さん

「えーーー。Aさんが、マメシバさんはプードル飼ってるっていうから」

そこへ近くにいた女性社員も

「あ、私も聞いた!プードルっていうから、わあトイじゃないんだーめずらしーて思ってたんだけど」

「トイです!スタンダードでなく、トイプードルです!」

と、そこへAさん出勤。

「えええAさん、ヴァンは小さいよ!でっかくなっちゃってるよ!」

慌てて訂正したのでした。

その後、Aさんに確認したところ、

そのほかにも「今度来るマメシバさんてどんなひと」と聞かれるたび

「うーん。我慢強いけど、たまにキレるひと」と答えたり

「アートが好きだと思う」と言ったり、

なんだか私のイメージがどんなふうに独り歩きしているのか不安な毎日です...。

てかやだなあ、でかいヴァン。迷惑...

広告を非表示にする