誰もが夢見たギガスイーツ。。。

昭和世代のLZです

LZがお子ちゃまだった1970年代

ケーキが食える日と言えば年2回

誕生日とクリスマス

バタークリームがメインの時代

ちょっと食えば吐きそうな

油脂ギンギンのケーキ!

サンドはジャムでTOPはバラの絞り

それでも食いたかった!

死ぬほど食いたかった!

大人になって給料をもらったら

1人で6号を王様食いしてやる!

よく思ってた

ママプリンにシャービック

スイーツは手作りが基本の時代

作っても家族で分け合うわけで

自分の取り分は限られる

バケツでプリン作って食いてぇ!

シャービック独り占めしてぇ!

飢えた少年LZはよく思ってた

っつうか当時はみんな

同じ思いを抱いたのでは

じゃぁ実際就職して想いを遂げたか

っつうと・・・

意外にやらないもんですな!

大人になったら

甘いものが苦手になってて

スイーツより酒飲みてぇ!

みたいな

大人になってもスイーツ大好き派は

想いが遂げられるわけで

そんな大人のためのスイーツもあり

自作派ならプリンキットもある!

今のLZは見るだけでお腹いぱい

だけど幼少の自分に見せたいな♪

こんなんあるんだぜ?

うらやましいだろー!

みたいにね

幼少のLZはなんて言うかな?

試してみたいもんだZ

皆さんは幼少の頃のスイーツ願望

何か遂げたことがありますか

考えてみたら画像のギガプリン

この形を維持するとなると

実物はかなり固いのか?

っつう余計な詮索をする

今日のLZなのでした